フラワー・オブ・ライフの探究

ここ最近、ずっと気になっていることの中の一つに神聖幾何学というものがあります。

 

なぜだかよく本で目にしたり講演で聞くんですよね。 そして自然の中にも幾何学というのはたくさん存在しています。

 

そこで今回はフラワーオブライフのことについて、考えてみました。

   

このマーク

 

皆さんも一度は見たことありますよね。円がいくつも重なっている図形です。

これがフラワーオブライフというものです。

 

 

せっかくなんで自分で描いてみました。……結構大変。(でも楽しい)

 

一応このブログは 「絵」をテーマとしているので

アート的な要素は可能な限り自分で描く! という方針で笑

 

この図形の中にはシードオブライフ、ツリーオブライフ、ヴェシカバイシスや日本でも有名な麻の葉模様だったり、様々な図形が入っています。

 

僕は「図形」のことに対してそんなに知識はないのですが、シンメトリーや黄金比などの図形が綺麗ですごく好きでした。   これは一体……?

 

とにかく知りたいということで、

 

ナチュラルスピリットさん主催の幾何学アーティストのトッチさんという方の講演会に3月末、東京まで行ってきました。

 

東京に行くことなんて滅多にないのですが、それほど興味があったので参加することを決意。


 

トッチさんは独自にフラワーオブライフの研究をしていて、綿棒で作った立体幾何学の作品がものすごい印象でした。

すごいですよね。

 

すごく綺麗で、本人曰く作るには相当の集中力が必要で精神修行なんだそうです。

 

そしてフラワーオブライフは宇宙の全て、創造の全てを表しているとおっしゃっていました。

 

まだまだその理解域には及びませんが、ホントに色んな本に登場する(幾何学や数字)ので感覚的にですが 本当のことなんだろうなと、この講演を聞いて感じました。

 

フラワーオブライフは円で構成された図形。黄金比率が入っており、日本でもこのルーツが非常に多いことや有名企業のロゴマークはここから取っているものも多いそうです。

ちょっと重なってしまってるところがありますが(すみません…)

皆さんも見たことありますよね。

三菱やシャネル、アウディなどここに描いたもの以外にも探せばたくさんあると思います。


 

そして重要なのが平面(2次元)ではなく、ちゃんと立体(3次元)であるということです。

 

図面ではただの平面ですが、この2次元モデルは立体を平面に表したということですね。

 

しかも平面では角度によって表されている形そのものが違って見えます。

 

フラワーオブライフは、その中にあるシードオブライフの集合体です。シードオブライフを立体で表すとベクトル平衡体(立方八面体、キューブオクタヒドロン)という形になります。

 

ベクトル平衡体はスライヴでも詳しく紹介されています。

 

フラワーオブライフは立体で考えてシードオブライフが13個集まってできているということになります。

 

べクトル平衡体の模型は綿棒で作りました。こうやって作るのも楽しいです^^

 

それに形もよくわかる。

 

小学校の図工の授業を思い出しますね〜 好きだったなー…

まぁそんなことはどうでもいい話で、この 実際に”作る”という作業も幾何学を学ぶ上で重要なことなのでトッチさんのような作品も今後作ってみようと思います。

 

 

ベクトル平衡体、これを平面(2次元)で表すとこのようなパターンが見えます。

 

これだけ見せられて全部同じものですよって言われてもわかりませんよね 笑

絶対別のものと考える。

(フツーわかんないって…)

 

しかしそれは、2次元的視点にとらわれているからで、3次元的視点で見れば別角度からの立体の見方によってそれぞれの平面の形が表れます。

 

見る角度によって、別物に変わる。これは物事の捉え方にも言えることです。もっと広い視野を持ち、別角度から見てみる。すると問題と思っていたことも実は問題ではなかった、あるいは新たな解決方法が見つかったりすると言えるかもしれません。

 

影で見るとすごくわかりやすいです。物そのものは立体(3次元)でも、その影は平面に映った時に2次元の姿として現れてきます。

ん〜美しい。

 

物と影で見ると3次元と2次元の関係がはっきりわかりますね。(少し奥行きがあって重なってしまっていますが、”奥行き”というのは3次元です)

 

このことから、平面に描かれた幾何学は立体モデルがちゃんと存在しているということです。

 

一つ上の次元からの視点ですね。2次元視点から3次元は理解できない。見ている視点(次元)が違うということですね。

 

次回に続く

2件のコメント

  1. 神聖幾何学面白いです!興味深く読ませていただきました。
    ありがとうございます。
    初心者なんですがトッチさんの講座に参加したいです
    トッチさんのセミナーなどスケジュールはどこで知ることができるのか教えていただくことは可能でしょうか?(トッチさんのリンク先がNOT FOUNDになっていたので)

    1. 宮内さんコメントありがとうございます^ ^
      神聖幾何学 面白いですよね〜 まだまだ勉強中です 笑

      トッチさんのセミナースケジュールですが、今のところわかりません(> < )

      こちらのサイトのイベント情報で掲載されていることがあるので良かったら見てみてください^ ^
      http://www.kcjones.co.jp

      また、インスタグラムもされているみたいですよ^ ^
      https://www.instagram.com/t.flow26/?hl=ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)